西蔵坊だよりへようこそ    -TopPage-
b0029488_2444687.gif
b0029488_2484350.gif◆ 「Tashi Delek!」(タシデレ)は、チベット語で、「こんにちは」のこと。
本願寺WebTV 『お坊さんが行く!』   仮のリンク集はココ    
◆アクセス解析toolを設置しております。左上『Ninja Tools』のバナー参照。

b0029488_1431509.gif
            〓掲示板〓   連絡等にお使いください。[#IMAGE|b0029488_1431509.gif|200710/31/88/|mid|500|7
# by e.wash-r | 2017-12-24 20:00 | ■お知らせ・ご案内など■ | Comments(11)
将軍さまとパソコンとプリンターとボク
b0029488_23345495.jpg

お昼、おまいりから帰ってくると、将軍さまが食卓にノートPCを置いてお仕事中。

その後、ファイルが完成したのか、プリントの実行ボタンを押して、どこかへ。

プリンターは、印刷をはじめましたが、しばらくすると用紙不足の催促。

どこからか戻ってみえた将軍さまは、机の上を片づけたいらしく、「もうプリントの命令出したんだから、大丈夫だよね。」と、PCをスリープ状態にしてを閉じ、机の上から別の場所に移されました。

「PCからの命令はプリンターに伝わったと思いますが、プリンターが用紙切れみたいです。」と進言。進言して、給紙ははボクの役目ということに気が付きました。

A4用紙を十分に補給して、印刷再開、終了。


将軍さま   PCに印刷命令、後スリープ
PC      プリンターに印刷命令、後スリープ
プリンター  給紙命令
ボク     給紙
プリンター  印刷、印刷後スリープ
ボク     また、おまいり


将軍さま→PC→プリンター→ボク

という見事な指揮系統というか階級。

なお、PCがフリーズした場合、プリンターが紙づまりした場合も、指揮系統・階級に変わりはありません。


どうも、命令する人に、その仕事のしくみがわかっているかどうかは別問題というのが組織。

コエ~。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-24 22:48 | そらごと、たはごと | Comments(0)
ありがとうございました 2
b0029488_2149946.jpg


ご葬儀を終え、お礼参りに来てくださったM家ご家族と、Mさんの懐かしい話をいっぱいしました。

その後、Mさんの息子さんと孫さんと3人で、葬儀をつとめてくださった6ヶ寺にお礼参り。

息子さんは「祖父の葬儀のとき、親父についてお礼参りにまわったから。」と、長男さんを誘われました。ボクも息子さんも”Mさんなら、きっとこうしていたにちがいない”というおもいでした。3人で2時間かかって6ヶ寺をまわりました。

Mさんお手回しの、いい時間でした。


Mさんの写真をさがして、15年分ほどのデジタル写真を見直しました。

お寺の仏事行事のときには、必ずいらっしゃったMさんの姿が、次から次へと。

万感の思いで、写真をたどり気付いたこと。

息子さんや孫さんやお寺の新発意といっしょの写真が多いということ。
お客様と同席されている写真が多いということ。

常に、広げること、次世代につなげることを考えていてくださったのだと思います。


90年、戦後70年、ボクが生まれて55年、お寺とともに過ごしてくださったMさん。

ボクは、どっぷりその中にいました。Mさんは、S先生・M先生・S師・M師・・・と同じく、常に綱渡り、怪しい分岐点をいくつも通って今に至るボクの、いつも傍らにいてくださいました。

今が正しいかどうかはわかりませんが、ボクは、最高の道程だったと思っています。


Mさんの娑婆の意志は、ボクもボクの周りのお寺の方々も十分に受けとめています。

ありがとうございました。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-22 23:48 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
ありがとうございました
b0029488_21221386.jpg
b0029488_21391229.jpg


前責任役員・総代のMさんがご往生されました。

臨終の病床で、孫さんに「正蓮寺を書くので、スケッチブックを買ってきてほしい。」と頼まれたそうです。

ご自宅を出棺されたあと、式場に向かう前、お寺におまいりしてくださいました。

通夜・葬儀には、奥さま、息子さん夫婦、孫さん方皆さんが式章をかけておまいりでした。


いつもお寺のことを考えていてくださる方でした。

聞きたいことが、まだまだありましたが、すべてお伝えくださったと受け止めたいとおもいます。

ありがとうございました。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-21 23:21 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
美濃四十八座 正尊寺真宗講座 桑羽隆慈師
b0029488_8122794.jpg
b0029488_8123852.jpg
b0029488_8124937.jpg
b0029488_8125798.jpg


本年度最初の美濃四十八座。

正尊寺真宗講座昼座1席目と夜座2席目をお聴聞。山口の桑羽隆慈先生のお話でした。

楽しいお話を聞くうちに、気がつけば、しみじみ他力のお慈悲のなか。


今年も、美濃四十八座がはじまりました。

昨年の11月からおよそ5ヶ月ぶりに会う他寺の方々と「お久しぶり、今年も始まりましたね。」とごあいさつ。多くは、お顔はよく存じ上げていても、失礼ながらお名前を知らない方々。

たぶん、はじめてお会いする方々も何組もみえました。ご住職の、お誘いようを想像。

とにかく、満堂のなか、今年の美濃四十八座が、賑々しく、衒いなくはじまりました。

ただお座で会う、というお仲間と聞くお慈悲のお話。つくづく、お座の力、お座の楽しみを思います。


なんといってもお寺と仏事がおみのりのひろまるところ、とお話くださった先生のことばの重さを、住職として、凛と受け止めました。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-20 23:08 | お聴聞 | Comments(0)
津送
b0029488_2339456.jpg


T禅寺閑栖(かんせい)さまの津送(しんそう)の儀。厳粛なおつとめでした。

閑栖は、いわゆる隠居のこと。
津送は、津(みなと)より送るの意で、僧侶の葬儀をそう呼ぶのだそうです。

真宗のことばで言うと、前住さまの葬儀。

送る先は、新たな布教の場所ということだそうです。真宗では往生浄土ということ。


真っ白な喪服のご住職。遠目の想像ですが、たぶん麻だと思います。

以前参列した葬儀に、真っ白な喪服(着物)を着た女性がいらっしゃいました。喪というと黒のイメージですが、白というのもあるわけです。

当派の僧侶の喪服はグレー。(色の表現が難しいので、グレーなグレーを使用)

白、黒、グレー、いろいろあるんですね。



当寺の周りはほとんど臨済宗の檀家さんなので、代々、T禅寺さまとは宗派を超えたお付き合いがありました。この度、ご逝去された閑栖さまは、妙心寺派の総長をつとめておられた方ですが、村では、ボクたちとも気さくにお付き合いしてくださいました。

ありがとうございました。

宗派の組織のウエイトが重くなった分、宗派を超えたおおらかなおつきあいは、公式の儀式の中で居場所が少なくなってきているように思います。

何もかも、少しづつ、変わっていくんですね。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-19 23:19 | おまいりにて | Comments(0)
S4、運動不足につき
b0029488_0263356.jpg


3時過ぎから、急用で京都へ。
「せめてこんなときは」と、日頃運動不足のS4で。

「気持ちよくドライビングも兼ねて」と意気込みましたが、免許証を忘れたことに気づき、結果、助手席で睡眠。

7時過ぎ、なんとか緊急の用が済んだので、長男と次女を食事に誘ったのですが、それぞれバイトやらおつきあいがあるから無理とのこと。仕方なく、結局何をするでもなく帰路につきました。

山科まで来て、やっぱり小腹がすいたということで、道沿いの「王将」で餃子を食べました。

「王将」の餃子に不満はありません。ただ、用は済ませたとは言え、せっかく京都まで行って、餃子を食べて帰ってきただけというのは、ちょっとさみしいというか贅沢というか・・・。





                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-18 23:24 | そらごと、たはごと | Comments(0)
タンポポ
b0029488_21365160.jpg


するもんじゃない忙し自慢ですが・・・。

土日、法務、会議、おつきあい等が見事に重なって、300km弱走り回りました。とにかく時間に追われて、余裕がありませんでした。春の景色より、時計とにらめっこした二日間。



今日、何となく、立ち止まって春を見ることができました。普段きれいに草刈りがしてある公園や堤防は、この時節、一面のタンポポです。

午後、雨が降り出す前の近くの公園。遊ぶに遊べない雰囲気です。

一面のタンポポが種を飛ばすと、こんどは、滑り台の向こうの桜の木がサクランボの実をつけます。

今は、タンポポにちょっと遠慮してるこどもたちですが、サクランボが実ったときは、みんな遠慮なく桜の木に登りはじめます。

毎年繰り返される春から夏への儀式みたいなもの。


おまいりの行き来に、もう20年以上眺めているかなあ。





                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-17 22:00 | ふるさと | Comments(0)
専宗寺永代経法要 二日目
b0029488_051275.jpg
b0029488_052073.jpg


専宗寺永代経法要二日目のお取り次ぎ。いい雰囲気のなかで、他力の讃嘆させていただきました。

おまいりの方々は、お慈悲をよろこばれるばかりか、本質とは違う姑息で拙い話術の部分にも、とても明るく反応してくださるという聞き上手。調子に乗ってしまいそうな自分に、丁寧に丁寧にと言い聞かせてつとめたつもりですが、コントロールできるわけはなく、ちょっと馴れ馴れしくお話してしまったところがあったと反省しています。

専宗寺さまには、前ご住職がはじめられた「一味会」というお聴聞の会(お座・講)があり、それを若い現ご住職が、大切に引き継いでいらっしゃいます。ボクが想像する伝統的な真宗の講の雰囲気・香りがするお座でした。

二日目、おまいりの方が減ったことに、本来、責任を感じなければならないのでしょうが、あまり布教に出たことがないボクとしては、二日続けてお聴聞される方々のすがたに、むしろ感激するというか、励まされるという感じでした。

常套句ですが、まさに”ようこそのおまいりです”なのです。応えて、とにかくお取り次ぎするのみ。おまいりに来て欲しい思いは、住職として、自坊で、何らかの事由でおまいりにみえない方々に向けていきたいと思います。


時間に余裕があったので、法要後、新築中の庫裏を見学。充分な広さと使い方をイメージしたご住職のお話に嫉妬とも羨望ともいえる思い。どんなお祝いが喜んでもらえるだろうか、などと、ボクなりの9月の完成の楽しみをつくりました。

境内の銀杏が、きれいな緑色の葉を開きはじめていました。接ぎ木なので、同じ木のはずの当寺の銀杏と比べると、かなり勢い良く芽吹いていました。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog












                   
# by e.wash-r | 2017-04-16 00:04 | おまいりにて | Comments(0)
専宗寺永代経法要
b0029488_737493.jpg


専宗寺永代経法要のご縁をいただき、よろこんでお取り次ぎ。


お取り次ぎに時間に、ギリギリ駆け込むと、向拝で2才の新発意さんがお出迎え。座敷に入るとお茶のお接待もしてくださいました。新発意さんは、その後、おつとめのおわった門徒さん方のところへ行って、ごあいさつをしていらっしゃる様子。本堂から、和やかな笑い声が聞こえてきました。

庫裏建設中でたいへんななか、てらいなく勤まる法要。”お座”の強さなのだと思います。


当寺報恩講のお取り次ぎを、何十年も続けてくださった専宗寺前ご住職。
現ご住職には、遊びも勉強もお世話になっております。
当寺境内の銀杏は、専宗寺さまの銀杏を接ぎ木したもの。

お世話になりっぱなしのお寺で、心地よいときを過ごさせていただきました。


ボクだけ、心地よいようではだめなんですけどね。

やっぱり阿弥陀さん、お座はいいね、ということで・・・。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-15 23:37 | おまいりにて | Comments(0)
草と闘う
b0029488_0245438.jpg

しゅうまつ天気が崩れるらしいということ。
少しまとまった時間ができたこと。
ゴールデンウイークが近いこと。
何より、草の勢いがいいこと。
天気がいいこと、等々。

上記条件が整ったので、3時間、草と闘いました。

境内は、草刈り。
墓地は、草刈りと除草剤散布。

桜吹雪の中、気持ちのいい作業でした。


草刈り後、お位牌を書いたのですが・・・。

b0029488_0385460.jpg

手が震えてビブラートのきいた字になりました。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-14 23:24 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
きくらげ
b0029488_1655978.jpg
b0029488_16551892.jpg


いつもの椿の切り株にきくらげがびっしり生えてきたので、採集。

きれいに洗って、石づきをとって、さっと茹でて、水に晒して、水切り。

今晩のおかずになりそう。

おかずといっても、カロリーほぼ0、ビタミン等いくらか栄養素はあるらしいのですが、ほぼ水分で、味なし、匂いなし。食感と調味料の味を楽しむという、とにかく微妙な食べ物。


生えてきたのでいただきます。





                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-13 17:08 | Photo only | Comments(0)
カレーライスを食べて、世界のありようを考えた
b0029488_22271210.jpg


「個人が狂うことはあまりないが、集団はだいたい狂っている。」

と、ニーチェは言った、そうだ。

ボクは、個人もたいがい狂っていると思う。

問題は、みんな、ボクの狂い方と異なる狂い方をしていることだ。


「事実というものはなく、ただ解釈があるだけだ。」

とも、ニーチェは言っている、そうだ。



次女が突然帰ってきた。

母がカレーライスを作った。

珍しく、家族揃って夕食。

ボクは、カレーにソースを掛けて食べるのが好きだ。

ソースを所望すると、とんかつソースが出てきた。

カレーには、とんかつソースではなくウスターソースだと思う。

そう力説している横で、次女がカレーにマヨネーズをかけて食べだした。

カレーが辛いので、マイルドにするためだという。


だれかれとなく、どこか、なにか、狂っている。


そうなら、やっぱり核兵器は作らないほうがいいような気がする。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-12 23:00 | そらごと、たはごと | Comments(0)
犯罪**活動*会
b0029488_23462262.jpg

『犯罪予防活動部会』といういかめしい名前の会議に出席。例年通りの役割を拝命。

部長さんの小気味よい進行と部員の方々の心地よい反応で、気持ちよく会議は進みました。

犯罪的な会議内容でないという前提に立てば、会議中、たぶんボクは俗に言う犯罪を犯していないわけで、そういう意味では、最低限の会議の目的は達成されているとみていいと思います。

なお、会議終了後、市井に放たれたあとは不明。


10年ほど前、ボクにこの関連の役を依頼にみえたおふたりの方が、ふたりともこの一年の間に亡くなられました。

“ご院さんが、土日が忙しいことはわかっとる。土日に集中する村役に出られないのも仕方ない。だから、ご院さんには平日できる役をつとめてほしい。ご院さんが他の村役に出られなくても、わしらが生きとる間は、それでいい。”

そんなようなことをいつも言っていてくださったのですが・・・。


地域社会では、みんなどこかで無理をしています。「おたがいさま」といえない雰囲気だと息が詰まるんじゃないかと思います。

つくづく、恵まれたところに居るなあと思う次第。




                    
Tumblr 『西蔵防だよん』


 
2016年の今日のblog
2015年の今日のblog
2014年の今日のblog
2013年の今日のblog
2012年の今日のblog
2011年の今日のblog
2010年の今日のblog
2009年の今日のblog
2008年の今日のblog
2007年の今日のblog
2006年の今日のblog
2005年の今日のblog
2004年の今日のblog
2003年の今日のblog

# by e.wash-r | 2017-04-11 23:50 | ふるさと | Comments(0)