超宗寺真宗講座 -浅井成海師-
b0029488_22251729.jpg


浅井成海先生のお説教を聞いてきました。

「浄土真宗の救い」のお話しです。
昼座は、それぞれ、

"お釈迦さま"が説かれた生死出離の救いについて
"法然さま"が示された阿弥陀仏に従う念仏について
"親鸞さま"がおすすめくださった仏願の生起本末を聞くということについて

の系統的なお話し。夜座は、

現生十益を中心にして、如来の智慧と慈悲によって転ぜられる衆生のすがたについてのお話しでした。


夜座は、総代さん方が先生の正面でお聴聞してみえました。岐阜地区の常例布教の最中である布教師の朝戸師も最前列でお聴聞してみえました。

西光寺さんの真宗教室の方々、正尊寺真宗講座でいつもご一緒するお同行方、中川北組の組長さん、中川南組の坊守さん方、いつもの法友等々、様々なご縁の方々がおまいりでした。

講、法座というものの広がりを感じた夜でした。


正尊寺 住職雑記

神通寺 住職さんの日記

やっぱり阿弥陀さん



                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    
by e.wash-r | 2009-03-11 22:56 | おまいりにて | Comments(0)
<< カーネルおじさんの呪い -あっ... チベット動乱から50年・主のい... >>