ウッキッキ・ウォークラリー 2009
b0029488_22443290.jpg着いたぞー。

入っていいのかなあ?
b0029488_22444529.jpgご院さーん。

こんにちはー!


小学校のこどもたちが、『ウッキッキ・ウォークラリー』という地域学習にやって来ました。

今年は、当正蓮寺で、お寺とお寺のある岩利地区のお話しを聞くというプログラム。



ようこそ、正蓮寺へ。

地域の方々がずーっと護ってきた仏さまや神さま。この正蓮寺も、おおよそ500年、阿弥陀さまという名前の仏さまを、みんなで大切にしてきました。

阿弥陀さまは「いつでも、どこでも、どんなことがあっても、かならずみまもっているからね」とおっしゃる仏さまです。

ボクたちみんなの大切な仏さまです。帰るとき、阿弥陀さまにごあいさつしていってね。

さて、昔は、伊自良川にもっと水がたくさんあって、海からここ岩利まで舟が上ってきていました。陸から綱で引いて上ってきたところもあったと思いますが。

海のものをいっぱい積んだ舟が着くと、海のもの(塩や魚)と山のもの(薪や炭)を売り買いする市場が立ちました。市場が立つ日に、お寺では、お説教が行われていたそうです。

云々。


全校120人ほどのこどもたち。
お寺に来たことのある子もはじめてきた子も、みんなほとけの子。

また遊びに来てください。





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    
by e.wash-r | 2009-05-28 23:26 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< 泥中の蓮 第39回正尊寺真宗講座 -塚本... >>