美濃四十八座 -おとなのキッズサンガ-
b0029488_234783.jpg


同志R師のお寺のご門徒さん方が訪ねていらっしゃいました。来年から、いっしょに美濃四十八座をつとめるお仲間です。

先日の当寺黄鐘会にお聴聞にいらっしゃった後に、ご住職や若院R師と来年のお座開催についてご相談をされたのだそうです。主催者という立場で気になっておられることがいろいろあるご様子で、そういったことの確認のために、言わばゆっくり現地見学にみえたのです。

ボクにとっては、むちゃくちゃうれしい出来事でした。すべての美濃四十八座のお仲間にとっても、さらにはすべてのお同行にとって、有り難い出来事であったと思います。

昨年の12月18日、S師が、正尊寺真宗講座の実績を踏まえ、面的な広がりのうえに美濃四十八座の構想を提唱されて1年。今年は、おぼろげながら、少しそのすがたがみえて見えてきたと思える状況でした。そして今、各寺で来年の法座が次々と決まりつつあります。構想がそのまま現実になってきていることを実感しています。

そんな中での、K寺ご門徒さんの来寺でした。むちゃくちゃうれしいことこのうえなしです。

キッズサンガに加え、美濃四十八座もS師の構想通りにダイナミックに動き出しています。

やっぱり阿弥陀さんです。




来年の西蔵坊正蓮寺の真宗講座黄鐘会のご講師と日程が決まりました。


      美濃四十八座  正蓮寺真宗講座 黄鐘会

      夏座  ご講師 福岡 松月博宣師   平成22年6月9日 
 
      冬座  ご講師 東京 宮崎幸枝師   平成22年11月19日(仮)


お楽しみに。

ボクもむちゃくちゃ楽しみです。いっしょにお聴聞しましょう。




                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2009-11-28 23:57 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< またしてもパンク -遅刻して奈良へ- 大性寺報恩講 2009 >>