正蓮寺 お取り越し報恩講
b0029488_1505389.jpg


森鏡山 正蓮寺 お取り越し報恩講

布教 蓮教寺 高田篤敬師


4日

午前 準備
正午 おとりもちお斎

13:30 お逮夜  正信偈五十六億和讃 御正忌章拝読    法話 高田篤敬師 1座2席
19:30 お初夜  初夜礼讃偈 御伝鈔拝読   法話 住職 1座1席   夜食 


5日

10:00 お日中  正信偈作法   法話 高田篤敬師 1座2席
12:00 お斎
13:30 ご満座  阿弥陀経作法 御俗姓拝読   法話 高田篤敬師 1座2席


如来大悲の恩徳を報じ、宗祖親鸞聖人の遺徳に謝す講です。みんなでおまいり、お聴聞。




                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-01-04 00:43 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(4)
Commented by 釋行精 at 2010-11-06 23:49 x
普段は常香盤でお荘厳されているのですね。なかなか凝っていらっしゃいますね!

五具足でお荘厳された時の燭台の鶴の向きについて教えてください
嘴を閉じた鶴と嘴を閉じた鶴があります。嘴を開いた鶴を外陣(参拝者)の方に向けると思います
その時、嘴を開いた鶴は左右どちらにくるのが良いのでしょうか?
つまり、
①向かって外側(花瓶側)に嘴を開いた鶴がくる
②向かって内側(香炉側)に嘴を開いた鶴がくる
③鶴の左右は関係ない

もし分かりましたら教えてください。
くだらない質問ではありますが、いろいろな意見があり困っているのです
あるお寺では「嘴を開いた鶴は常に燭台の右側にくる」というのですが
それでは左右対称にならないので、その燭台は両方とも右用(または両方とも左用)になってしまい、購入した時の間違いではないのかなと思うのです

正連寺様は、御門主様の御巡教でお立ちよりになられたお寺だったと思います。
その際、本願寺の職員の方が何かお荘厳のことで言っておりませんでしたでしょうか?鶴の向きはこうしてくださいとか…(笑)
Commented by e.wash-r at 2010-11-07 00:56
すいません。嘴の件、わかりません。

感覚派なもので。

何かわかりましたらお知らせします。


釋行精さま
Commented by 釋行精 at 2010-11-07 08:48 x
そうですか、残念です。
まぁ、どうでも良いといえばどうでも良いのですが
わかりましたら、また御存知な方がいらっしゃりましたらお教えください
Commented by e.wash-r at 2010-11-08 23:27
教団の儀礼ということについては、今後研究・考察・議論が進む分野ではないかと思っています。

ボクも興味を持っています。

何かわかりましたら、何らかのかたちでお知らせします。


釋行精さま

<< 報恩講 1日目  寝正月            ... >>