報恩講が終わりました -一応ちょっと病院へ-
b0029488_1932185.jpg


昨年末、それなりに苦しんでいた胃痛の件で、2日続けて大学病院へ行きました。

検査結果は異常なし。2ヵ月ちかく、けっこう痛さに苦しんでいたので、異常なしといわれるとちょっとさみしい気がします。

なお、痛かったことについては、『治っちゃったんでしょうねえ。』ということらしいです。

ちゃんと定期検診をするようにと釘を刺されました。



年末年始の"お寺のこと"をやっとUPすることができました。
例年に比べ、写真が少ないですが。


  12月30日 お餅つき お華立て
  12月31日 除夜会

  1月2日   お華束盛り
  1月4日   報恩講 1日目
  1月5日   報恩講 2日目





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-01-07 19:02 | そらごと、たはごと | Comments(4)
Commented by namo at 2010-01-11 10:50 x
治っちゃって よかったですね。
毎朝 この体は 預かりもの 私 一人のものではない
もっと 大事に 扱わねばと 思うことにしています。
しかし、ついつい 夢中になると 背中は曲め 首は突出し
顔はしかめ こんな使い方では 長持ちしない 申し訳ないと 
反省しています。

多くのいのちの 代表選手なのに ・・・・
Commented by e.wash-r at 2010-01-11 17:39
無理をすることが美徳であるみたいに思っておりましたが、なんとなく無理をする前にへばってしまうという状況になってきました。

無茶をしていたときが懐かしいような・・・。


先のことを考えるようになったのは、ずるくなったのか、そうするしかなくなってきたのか、いくらか思慮深くなったのか、よく判らないでいます。

いのちについて、今さらながら有り難いと思えるご法話に出遇いました。

うまく整理できたら、ご紹介できるかも知れません。


namoさま
Commented by あんどう at 2010-01-11 18:09 x
 異常なしでよかったですね、
個人的にずっと気にしてました。そして、うれしく思います。
昨年、思いもよらない病気で母を亡くしたばかりだったので・・
 それ以来、死というものについてよく考えるようになりました。
その思いはここでは書ききれないほどですが、
何はともあれ、うれしいです、
Commented by e.wash-r at 2010-01-15 00:52
ご心配ありがとうございます。お騒がせしました。スイマセン。

ボクもあることをきっかけに、以前より死について考えることが多くなりました。

考えることもひとつですが、仏法を聞くこともひとつです。

ともに、ほとけさまのお話しを聞かせていただきましょう。


あんどうさま
<< 縄文土器を作ろう・・・かな!? 報恩講 2日目 >>