正源寺報恩講 -最後のおまいり合い-
b0029488_238454.jpg
b0029488_2392058.jpg


寒々とした灰色の景色の中で、六金色の旗はモノクロの世界ではないことを主張しているようです。


雪の中、おまいり合い最後の正源寺さんの報恩講におまいりしました。

正信偈のおつとめ、御俗姓拝読のあと、田下暁文師のご法話、。

次の予定があり、ゆっくりお聴聞することができませんでした。法話中に本堂から抜け出すのは気が引けたので、障子越しに20分ほどお聴聞。

浄土真宗の門徒、おみのりにであったなかま、というお話の途中、残念ながらおいとま。


今日でボクがおまいりするすべての報恩講が終わりました。やれやれという気分も・・・。




                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-02-06 23:28 | おまいりにて | Comments(0)
<< 危機一髪 セブ旅行記9 -マーケット- >>