庫裡でのお取り次ぎ
Y寺永代経のお取り次ぎのご縁をいただき、根尾の薄墨桜へむかう車で混雑する藪川沿いの道を走りました。

藪川沿いは上流から下流まで土徳の地。緊張、でも半分は楽しみです。

b0029488_2141773.jpg


本堂のない境内。庫裡でのお取り次ぎ。ありがたいお同行。


控えの間から見える更地の本堂跡を見て、"濃尾震災で境内伽藍がすべて倒壊したとき、村の中で唯一倒壊しなかったT邸を借りて報恩講をつとめた"という当正蓮寺の100年前の話を思いだしていました。

土徳の地の本堂再建を楽しみにしています。





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-04-11 21:02 | おまいりにて | Comments(0)
<< ターニングポイント -キッズサ... my big news  -里... >>