美濃四十八座  超宗寺真宗講座 阿部信幾師

b0029488_7292168.jpg


本年度最初の真宗講座が曽我屋の超宗寺さんで開かれました。四十八座と銘打って初めてです。

いよいよはじまったという感慨。


"ほとけさまになる"ということ、"往生する"ということを、誰もが当たり前に口にする国にボクたちは生きています。そこは、仏教の国、浄土教の地、お念仏がしみこんだところということ。

ボクたちは、そのことをちゃんとよろこばなければいけません。

あらためてボクたちがほとけさまになる訳、道を聞く。その楽しみがお聴聞です。

堂内お同行いっしょになって、ご講師、阿部信機先生の明快なお話に頷きました。

連休のなんと贅沢なひとときかと・・・。







                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-05-02 23:09 | おまいりにて | Comments(0)
<< 連休 -銀杏の木の下で- 家族自慢 -釜揚げしらす丼早食... >>