美濃四十八座  光圓寺真宗講座 阿部信幾師
関の光圓寺さんで第一回目の真宗講座が行われました。
美濃四十八座の一座でもあります。

b0029488_9431545.jpg
御講師  群馬 阿部信幾師

5/1超宗寺真宗講座、5/2覚勝寺勉強会、5/3春日井布教所・豊田布教所常例法座に続いてのお取り次ぎです。なお、5/5は本巣市水鳥の西光寺真宗講座。

"死の解決""仏に成る"という、仏教の、浄土真宗のご利益のお話し。世渡りの余分な話はなしです。


b0029488_9433823.jpg
関市街地の中の光圓寺さん。コスチュームを整えて、前住さまが、おまいりの方々に親切丁寧なご案内をしてみえました。新住職に表舞台をまかせて、裏方とお聴聞に徹しておられるおすがたに感服。

b0029488_943539.jpg
真宗講座の意気込み、美濃四十八座の願いを語られるご住職。

b0029488_944693.jpg
休憩時間、お聴聞の方々。お聴聞の合間の心地よいひととき。


継職されたばかりのご住職に、1年前、S師がまさに命がけで薦められた真宗講座が、とうとう有り難く光圓寺さんでつとまりました。感無量です。

ご住職に誘われておまいりされるお同行、おとりもちのご門徒さん、裏方で走り回ってみえる前住さま、坊守さん、若院さん。

いっしょにお聴聞をしたM師と、帰り際、本堂の向拝の階段に座ってしみじみ歓談。

「おとなのキッズサンガやね。」



光圓寺ご住職のblog「只今執筆中」は、まだ執筆中のようです。





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-05-04 23:27 | おまいりにて | Comments(0)
<< お墓の阿弥陀さま 連休 -銀杏の木の下で- >>