新旧役員懇親会
4年に一度の新旧役員懇親会。

前回は、坊守が腕をふるって?料理をつくったのですが、今回は八重事があり準備時間がとれない日程だったので、いつもお世話になっているAさんのお弁当で。

b0029488_22175365.jpg


宴席ではありましたが、必然的に話題は「門徒とは?」ということに。

懇親会が終わって、役員さん方をお送りしたあとで、あらためて考えました。

寺という組織体の構成員という意味合いの「門徒」と、おみのりに出遇うひとという意味合いの「門徒」ということについて、そのちがいをわきまえて話したり聞いたりしなければならなかったなあと反省。
by e.wash-r | 2010-05-13 22:16 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< 公開講座「親鸞聖人と恵信尼さま... 美濃四十八座 光照寺真宗講座 ... >>