美濃四十八座 専琳寺真宗講座 安方哲爾師
b0029488_1195423.jpg御講師

大阪 安方哲爾師

悪人正機のお話


有名な『歎異抄』第三条「「善人なほもつて往生をとぐ、いはんや悪人をや。」について、明快なお取り次ぎ。

①社会における良いことと悪いこと。
 このことは、時代と場所によって、例えば法や倫理ようなもので規定されます。
 人間が築いてきた世間の大切な価値観です。

②仏教における善と悪。
 お悟りの因である善業、迷いの因である悪業。
 仏道ですから、行いの目的はお悟りです。

③他力義(ほとけさまのお慈悲に照らされるということ)における善人と悪人
 賢善精進に溺れ傲慢に他力(ほとけさまのお慈悲)を受けつけない善人
 迷いの私を他力(ほとけさまのお慈悲)のめあてと聞き、他力をよろこぶ悪人

① 世間では大切なことですが、お寺のお説教で聞くことではありません。
② 悪業を知ることは大切ですが、地獄行きの罪悪性を信ずるのが仏教ではありません。
③ 悪人をめあての他力(ほとけさまのお慈悲)のお話しを聞きましょう。

昼座・夜座(途中からしかお聴聞できませんでいたが)を通しボクはこんな風に聞きました。


b0029488_11104363.jpg受付

総代さん
婦人会さん
b0029488_11114471.jpg
おつとめ

正信偈
b0029488_11122128.jpg仏事作法のお話し

映像で
b0029488_11134316.jpg
帰路

お慈悲にふれて


満堂のおまいり。
婦人会さんや総代さんや壮年会さんが組織的におとりもちとお聴聞。
奔走されるご住職・前住職。
伝統的な真宗寺院の底力みたいなものを感じました。





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-05-24 23:18 | おまいりにて | Comments(2)
Commented by 村石太ガール&アニメーター at 2012-04-21 15:46 x
講座 聞きに行きたいナァ

悪人正機をプログ検索中です
善悪の判断の違いの人がいる。その 善悪の因果が 未来になる。心口意。悪いことの結果が恐ろしい。BATIとはあるのだろうか?
宿命 宿業 因果と償いと生死
宗教研究会(名前検討中
悪人とは 仏教の戒律を 守れない人と 聞いたことがります。
現代社会で 仏教の戒律を すべて 守れる人が いるのだろうか?修行~ 他力本願 縁 自力本願
伝達 知識 浅識 専門 解釈 真実から
ネットの可能性は ~。悪人正機について書かれているプログ 多いですね
Commented by e.wash-r at 2012-04-21 22:51
「悪人正機」をsurfingしていらっしゃるようですね。

当blog当記事、ことば足らずというか、十分な理解のないまま書いてしまったかも知れません。

surfingばかりでなく、お聴聞して領解なさるのもいいですよ。

ご縁のお座で、是非お聴聞も。


コメントありがとうございました。


村石太ガール&アニメーター さま
<< 雹 晴れのち、恵みの雨 >>