黒野組総代総会
b0029488_1522458.jpg御輪番挨拶
b0029488_15223474.jpg衆会議員挨拶
b0029488_15222033.jpg話し合い法座

問題提起

坂口祐紹師
b0029488_15224922.jpg昼食時間

理事さん方

のぼり作り


光順寺さんにて黒野組総代総会。

80半ばの方々をはじめ高齢の方が多いのですが、非常に蒸し暑い日にもかかわらず、熱心に終日会議研修に参加された総代さん方の元気さに圧倒されました。

ただ、黒野組30ヶ寺で、総代参加者48名、僧侶参加者7名。例年に比べかなり少ないように思います。ある理事さんは、昼食付き午前午後と長い総会であること、話し合い法座があるということが原因だろうとおっしゃっていました。

当方県地区の4ヶ寺は、各寺3~5名の参加。有り難いことでした。

総代さんはお寺の要です。研修会づくしに異論のあるボクですが、総代さんの総会・寄り合いは内容にかかわらず、できるだけ多くの方々とご一緒できるといいなあと思っています。


話し合い法座は、総代さん方が理想とする総代像、お寺像について。

御講師は、寺のため、門徒のため、住職のためと総代さん方がご尽力されることへ感謝を述べられたあと、みんなで、とにかくほとけさまのためとつとめていきましょうと結ばれました。


飛び入りで少しキッズサンガの宣伝をさせてもらいました。

岐阜教区のキッズサンガ推進委員会オリジナルの卓上ミニのぼりを、総代さんに託してお寺にお配りすることに。いやらしい方法かも知れませんが、総代さんからご院さんにキッズサンガをすすめていただくためです。


それにしても暑い一日。本堂に座っているだけで、フラフラになりました。





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-06-29 15:53 | おまいりにて | Comments(0)
<< 夏の午後、田舎の時間 Lights/ChorOliv... >>