美濃四十八座 光圓寺真宗講座 -松月博宣師-
b0029488_17415952.jpg境内

溢れる車
b0029488_17421576.jpg掲示板

歓喜信受
b0029488_17423273.jpg昼座

お慈悲を聞く
b0029488_17425289.jpg帰路

作礼而去


昨日の超宗寺さんに続いて、今日は光圓寺さんで松月博宣先生のお取り次ぎを聞きました。

そのまますくうまかせなないという阿弥陀仏の願いを、繰り返し繰り返しお聴聞。


「お慈悲」「すくう」ということについて、"阿弥陀さまはいわゆるヘルパーではないですよ、サポーターです"というお譬え。

最近、ずーっと気になっていたことがあったのですが、なんかすーっとした感じです。



→ 光圓寺ご住職のblog






                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-10-21 17:39 | おまいりにて | Comments(0)
<< 深い深い絶望の淵 -勇気- 美濃四十八座 超宗寺真宗講座 ... >>