「今日は有り難い日」
b0029488_12423822.jpg


M地区お取り越し。


T1家。

おばあちゃんがひとり。「朝、息子がいつもと違うお仏壇見て、『今日はお取り越しやね』と言って出かけて行きました。今日は一番有り難い日です。」と。


T2家。

床の間に、「信心獲得章」のお軸。例年のお取り越しのお飾り。


T3家。

娘さんが仕事を休んでおまいり。



こうでなければならないということではなくて、こういう希有の日暮らしがあって、そのご縁に遇えるお坊さんというのは役得だと思います。(何か日本語になってないですが・・・)




                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-11-01 23:21 | おまいりにて | Comments(4)
Commented by 釋行精 at 2010-11-06 21:27 x
初めまして、釋行精と申します。
いろいろなサイトからお薦めのサイトを巡ってやってまいりました

「信心獲得章」のお軸、うらやましいですね。床の間に六字のお名号を掛けると、ご本尊があっちにもこっちにもという感じでなんだかしっくりきません。

やはり六字名号をかけられてるお宅の方が多いのでしょうか?
Commented by e.wash-r at 2010-11-06 23:58
はじめまして、ようこそおたずねくださいました。

当地では、お仏壇のご本尊は御絵像が一般的です。床の間のお六字も有り難いと思っています。

なにより、あみださまのおこころをよろこびたいですね。


どんな風に当bloにたどり着かれたのか興味があります。


釋行精さま
Commented by 釋行精 at 2010-11-07 08:37 x
どんな風にここにたどり着いたのか分からないんですよ(笑)
正尊寺様とリンクを貼られていらっしゃるのでそこからでしょうか?
正尊寺様とは仲の良い間柄なのですね。

そこで思い出したのですが、もしかすると「お坊さんが行く」でお斎の取材を受けたお寺でいらっしゃいますね!!
Commented by e.wash-r at 2010-11-08 23:19
正尊寺さま(HP)からのご縁、有り難いことです。

「お坊さんが行く」のご縁も正尊寺さまからでした。


当地ではご門徒さんもお寺を越えていい関係ですよ。
そう胸を張って言えるように今がんばっているところです。


釋行精さま
<< バンドウイルカの尾ビレ -将軍... 久しぶりの奈良 >>