美濃四十八座 超誓寺真宗講座 宏林晃信師
b0029488_1321153.jpg準備

待つ時間
b0029488_13144191.jpg興正派

「やっぱり阿弥陀さん」
b0029488_13232920.jpg宏林晃信師

熱く
b0029488_13115785.jpgご院さん

余間でお聴聞
b0029488_13123959.jpg美濃48座号
b0029488_1451629.jpg初冬の夜

遠近各地より
b0029488_13132519.jpg夜座


深く
b0029488_13131064.jpgお聴聞




不思議なご縁で繋がった超誓寺さんのはじめての真宗講座。

岐阜のおまいりを終え、そのままmacを食べながら大垣まで。ずいぶん早く着いたので、法座の準備が整った本堂で、待つ時間も楽しみました。

法座を開かれるご院さんのテンションそのままに、満堂の法座。

 「本堂の床が抜けないかと心配した。」:ご住職
 「こんなに大勢のおまいりは超誓寺はじまって以来かも。」:前坊守さん


ご法話は、繊細且つ大胆に宏林晃信師。

昼座と夜座、時の雰囲気のままに趣の違う語り口のご讃嘆を、有り難くお聴聞しました。


宗派を越えて広がる不思議なご縁。やっぱり阿弥陀さんです。



注)

1、不思議:阿弥陀さまのお慈悲のこと。

2、やっぱり阿弥陀さん:真宗興正派の教化テーマ。






                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
by e.wash-r | 2010-11-09 13:08 | おまいりにて | Comments(0)
<< 参上!『美濃四十八座号』 夜のおまいり >>