林雙寺報恩講 -御仏供米-
b0029488_16264415.jpg


林雙寺さんの報恩講1日目・お逮夜のおまいりに。

山門の前で賑々しい報恩講の境内の写真を撮ろうとしているボクに、おまいりにみえた方が声をかけてくださいました。

「上手に撮っていってよ。」

そう言われたら撮らないわけにはいきません。

御仏供米を抱えておまいりのおふたりを『撮!』。

ここ大垣でも報恩講は風土です。



緊張して色衣でおつとめをする新発意さん(若さん)。
参集された組内法中さん(ご院さん)がた。
遠近各地からおまいりのお同行。


前住さまが立てられたダイナミックなお華と須弥壇のお供物の中の昆布や椎茸のお飾りを見ながら正信偈五十六億和讃を唱和。

どこでもお聴聞できるようにと、ご住職が自らが設置されたスピーカーから聞こえる高田篤教師のお説教をすこしだけ聞いて次のおまいりへ。


彼方此方でまだまだ報恩講は続きます。







                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
by e.wash-r | 2011-01-08 23:26 | おまいりにて | Comments(2)
Commented by 釋じょうこう at 2011-01-09 01:02 x
ご多用の中、ようこそのお参りでした。有り難うございました。合掌
Commented by e.wash-r at 2011-01-11 00:45
ゆっくりおまいりできなくて申し訳ないことです。

書院に設置したスピーカー、いい感じでしたね。そのうちアッテネーターをお持ちします。グレードアップしてください。

今年も楽しくお坊さんしましょう。


釋じょうこう さま
<< 善入寺報恩講2011 -鐘楼門- 新春初夢談義 >>