網戸の張り替え作業等々 -黄鐘会モード-
b0029488_236253.jpg


黄鐘会まであと2週間。なんとなくソワソワしています。

猫かアライグマにひっかかれて、ビロビロになった網戸。手間のついでということで、くたびれてきている他の網戸も一気に張り替えました。

材料と道具は、ずいぶん前にホームセンターで買ってきてあります。落ち着いて作業できそうな時間ができたので、午後、挑戦。

思ったより簡単で、最初は慎重でしたが、3枚目くらいからは大胆に。そして、慣れたころには作業は終わりました。システムがよくできているという感じです。技術の進歩ということの典型的ないい例だと思いました。

予定より早く網戸が仕上がったので、夕方からのおまいりの前に、駐車場等の除草剤散布。よりによって、また猛暑。35℃あったそうです。フラフラです。

黄鐘会までに、まだまだしなければならないことがあるのですが、時間不足、さらに無計画、そしてすでに夏バテ。毎度のこと、「ナンクルナイサー」と強がって言っておくことにします。


夜中、激しい雷雨。・・・除草剤撒いたんですけど。







                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
by e.wash-r | 2011-06-25 00:34 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(4)
Commented by あんどう at 2011-07-02 22:19 x
この写真も好きです。
網戸張り、自分はしたことがないから、こういうこと作業が出来る人、出来る時間がすごく好きです。
心がなごみます、穏やかな時間が見えるようで
Commented by e.wash-r at 2011-07-04 03:45
たまに働くと記事にするという、自己顕示欲の塊みたいなblogにおつきあいいただき、恐縮です。

おっしゃるとおり、穏やかな時間だったように思います。

お寺で遊ばせてもらっているようなものですね。


ご縁で、せっかく住職になったのだから、楽しもうと思います。


そういうことって、どこでも誰にでも大切なことだと思うんですが・・・。調子よすぎますかねえ。


あんどうさま

Commented by あんどう at 2011-07-04 17:46 x
そう思います
だから、ブログにこういう記事と写真を選ばれるご院様の感性が好きです。
ご院様のブログにはそういう大切な日常がいつも書かれていて、写真もうまくその日常が映し出されていて、だから読むといつも心が和むんだと思います。
Commented by e.wash-r at 2011-07-07 00:12
「ビハーラ」ということばがあります。

狭義では、仏教的なホスピスというような意ですが、広義では、「安息」をの意です。

お寺は、そもそもビハーラ、安息の場所なんですよね。


あんどうさま
<< 黒野組僧侶研修 山田行雄師 「信心」 献身 >>