盂蘭盆会
b0029488_21553615.jpg


盂蘭盆会のおつとめ。浄土真宗では歓喜会ともいいます。

おつとめのあと、住職自勤の法話。ボクがお取り次ぎをしたということ。

熱のせいもあって、ふうふう言いながら短いお取り次ぎ。

門徒さん方が、あとでこんなことを言っていらっしゃったとか。


「ご院さん、熱があったからか、ご法話短かったね。」
「余分な話が無かった。スッキリしていて、聞きやすかったなあ。」


なかなか届かない声に感謝。これからのお取り次ぎに活かしたいと思います。


一目で骨折のことがわかってしまう左手の包帯。ご門徒さんに「どうしたの?」と聞かれる前に、邪道ではありますが、お取り次ぎのなかで骨折のことを説明するつもりでいました。でも、忘れました。

法会の後、次から次へと骨折のことを聞かれ、さらに骨が折れることに。いやはや。


暑い中、おまいりのみなさん。ようこそでした。
by e.wash-r | 2011-08-15 22:17 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< お盆 おっつきさま えらいな >>