オハグロトンボの雨宿り
敬老の日。父と母は敬老会へ、坊守は敬老会のお接待。

休日の午前中なのに、ボクはおまいりなし。ずっとパソコンの前で過ごしました。

b0029488_1844563.jpg


お昼、急にすさまじい風雨。全開にしてあった本堂と庫裡の戸を急いで締めに行きました。

全部の戸を閉めおわった本堂の中、雨宿りをしていたのか、おみのりを聞きに来ていたのか、本堂がお気に入りだったのか、オハグロトンボがパタパタ飛んでいました。

やがて、外に出ようと、閉まってしまった戸に、やっぱりパタパタとぶつかっています

戸を開けました。オハグロトンボは、パタパタとどしゃ降りの雨の中へ。しばらく本堂の中にいた方がよかったかもしれないけど、外の方がよかったんだろうなあ。

夕方、おまいりから帰ってきたら、雨上がりの参道の石畳の上にオハグロトンボが。

あのオハグロトンボかどうかはわかりません。







                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
by e.wash-r | 2011-09-19 23:01 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< 雨の中、彼岸の入り 花の絵のろうそく >>