若者たちと
b0029488_1503083.jpg


夕方から岐阜教区のキッズサンガ部役員会。

午後9時すぎ、法務を終え遅れて居酒屋Gに合流。深夜まで、熱く、要するに、お寺は何のためにあるのかということを、あーだこーだ。

久しぶり。


末期の組織は、組織維持のための議論に埋没し、組織維持のために最大の労力を費やすといいます。

み教えに普遍性をみても、俗物たる教団は無常です。今が教団の末期かどうかはわかりませんが、世間同様に閉塞感に苛まれているのは確かです。少なくともボクはそう感じています。

そのような状況の中で、ボクたちが目的を見失い・目先の利益に囚われ、組織維持のための議論にふけっているのだとしたら・組織維持のために奔走しているのだとしたら、それはまさに末期であり憂うべき事態なのでしょう。

でも、たぶん心配ないと思うわけです。話していて楽しいから・・・。

"どうやってお寺を維持していこうか"という話じゃなくて、"お寺は何のためにあるのか、そこで何をしようか"という話。

清く正しい論理というわけにはいきませんが、ひとつスジが通っていればそれでいいんじゃないかと・・・。現実は、今、目の前にあることで精一杯であるわけですから。

要するに、やっぱり阿弥陀さん、なんまんだぶです。


居酒屋Gでの歓談を堪能した後、S師、M師といっしょに、閉店間際の銭湯へ。雪の降る中、さっぱりして寺に帰ったのは午前2時。

ほんとうに久しぶり。





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
by e.wash-r | 2012-01-28 00:00 | moblog | Comments(0)
<< iPhone 4S -「mot... 雪化粧 >>