如月忌 -大谷籌子さまと九条武子さまと仏教婦人会-
2月7日、本願寺にて如月忌が勤修されました。坊守が参拝。

如月忌は、仏教婦人会の黎明期、大谷籌子お裏方をたすけて「専ら真宗婦人の教導に力を尽く」された九条武子さまのご命日の法要です。

仏教婦人会の創立は明治37年。大谷籌子さまが初代総裁、九条武子さまが本部長でした。

b0029488_2413134.jpg
   大谷籌子お裏方(大谷光瑞夫人・初代仏教婦人会総裁)の結婚披露宴時の衣装



過日、某会議で、来年度の某組織の仏教婦人会の活動についての報告がありました。

  "お念仏を通して、仏教婦人会の活動が盛んになるように・・・云々。"

ん??? なんか、目的と手段が逆のような・・・。



◆株式公開申請したFacebook。創業者ザーッカーバーグ氏が申請書に添付した手紙より。

Facebookは元々会社になることを目的として作られたのではありません。世界をもっとオープンにし、つながりを強めるというソーシャルミッションを達成するために作られました。

(中略)

簡単に言えば、私たちはお金儲けのためにサービスを作っているのではなく、より良いサービスを作るためにお金を稼いでいるのです。

(中略)

もう一度言います。Facebookは世の中をよりオープンにするために、また人と人との関係がより活発になるために存在します。単に企業を作るために存在するのではありません。

(後略)


◆twitterに多大な影響を与えたと言われるTumblr。そのTumblrについての記事より。

Tumblrは現在、4,200万人のユーザーを誇っています。(2012/01)

(創始者)デビッド・カープのモットーは「自分が使いたくなるようなツールでなければ作る意味はない」というものです。彼はグーグルに買収されたYouTubeが広告をどんどん入れ始め、ユーザーが折角作ったビデオをゴチャゴチャした宣伝で汚しはじめたことに批判的です。

彼はシリコンバレーでは最近利益追求の傾向が強くなっており、シリコンバレーを目指す若者も拝金主義に毒されてきていると考えています。

このためデビッド・カープはTumblrが性急に黒字化の道を歩むことには反対で、現在もビジネス・モデルが無いままにユーザー数の増加だけを追求しています。



FacebookやTumblrの理念には、熱と気高かさと品が感じられ、感服します。ものごとの黎明はいつもそうなのでしょうが・・・。仏教婦人会もそうであったと思います。

時間が経つと、よほど気をつけていないと変質していくものなんですよね。例えば、本来の崇高な目的が、利潤追求の単なる手段になったり、組織維持が目的になったり・・・。

FacebookやTumblrも、経済活動のなかに埋没していくときがくるのかもしれません。

翻って、我が宗門の組織、何より当寺はどうか?

熱く気高く品よくとはいかないにしても、俗っぽく伝道を続けられたら・・・と。



※利潤追求の否定ではありませんので。目的の変質・喪失への反省と危惧です。




※追記

大谷籌子さま  享年30歳
九条武子さま  享年42歳

マーク・ザッカーバーグ氏  現在28歳
デビッド・カープ氏     現在25歳





                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
by e.wash-r | 2012-02-09 01:05 | おまいりにて | Comments(0)
<< 何も考えずに、実は薄氷を踏んで... 『into the wild』... >>