いろいろ -新年度、春、お聴聞の季節-
法務。
淡々と。話し込む。急がないときは楽しんでます。

婦人会の役員会。
午後。当寺の婦人会のこと、今年一年のこと、教区や組とのおつきあいのこと、等々。

お墓の草刈り。
今年はじめて。夕方、雨が降る前に。予想外のエンジン一発始動。キレイになりました。

b0029488_1374361.jpg



連日、おつきあいのお寺さんから法座の案内が届きます。

お聴聞の季節。
春がお聴聞の季節と言うことではなくて、お座が立つときがお聴聞の季節。

当正蓮寺の真宗講座・黄鐘会夏座のご講師、日にちが決まりました。



     第14回正蓮寺真宗講座 黄鐘会冬座


     ご講師  藤井邦麿師  大分 正善寺

     日 時  平成24年6月28日・木  午後2時  午後7時30分 




                    Tumblr 『西蔵防だよん』 

                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
by e.wash-r | 2012-04-20 01:37 | お聴聞 | Comments(4)
Commented by 釋覺性 at 2012-04-20 12:47 x
そうですね。心を大切にですよね。
私の不徳のいたすところ<(_ _)>

御座があるのですね。私は実はあまりお参りしたことがありません。2年前にご本山にお参りしたときは、沢山、聴聞いたしましたが、もっぱら、本とか、親しくさせていただいているお寺様からのニューズレターを読んだり、私の感想を手紙にしたり・・・。
節談説教のカセットを聴いたりです。

節談説教って今もあるのでしょうか。品が無いと言われるかもしれませんが、私は好きです。
Commented by e.wash-r at 2012-04-21 02:45
節談説教、いいですね。

昨年、塚本慈顕師の高座のお説教をお聴聞しました。宗教空間ということばがぴったりの有り難いお座でした。

http://pochi21.exblog.jp/15958115/ ←その時のblog

:私の不徳のいたすところ<(_ _)>

そんな風に思っていないです。つくづく、ボクは表現がヘタだと思います。


釋覺性さま
Commented by しゅうきょう at 2012-04-25 00:55 x
やなせななさん、こちらに来られてたんですね。
一度聞いてみたかったなと...。
Commented by e.wash-r at 2012-04-25 02:03
ボクも聞けませんでした。

お座をもたれた法勝寺のご院さんにお話を伺いました。「歌」も「お話」もとってもよかった、とおっしゃってみえましたよ。

法縁だから、また巡ってくるんじゃないかなあ。


しゅうきょうさま
<< いろいろ -銀杏の枝を切りました- むくの木合唱団 -小さなこども... >>