本堂屋根の定期点検
b0029488_12145871.jpg


年に2回、梅雨の前と台風の季節の後の本堂の屋根の定期点検。

蒸し暑い日でいたが曇天。屋根の銅板が熱くなっていない日でよかったと思います。職人さんの話しでは、日差しが強いと、靴の底が溶けるそうです。「目玉焼きできるよ。」とのこと。

今回で、5年間の定期的な屋根の保守点検の契約が終わります。現場監督のOさんのお話では、一定の効果があがっているので、今後は、状況に応じた保守点検でいいのではないかと。契約にかかわらず、状況に応じて柔軟に対応してくださるということでした。

有り難いことです。お寺は、こんなふうに大切に護られてきたんでしょうね。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』 

                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
by e.wash-r | 2012-05-17 23:14 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< ワールドワイド -Woeld ... 岐阜教区少年連盟総会 >>