西厳寺キッズサンガ 2012 -最高気温37℃-
b0029488_20512.jpg
b0029488_21292.jpg
b0029488_211563.jpg


西厳寺キッズサンガ・お泊まり会を表敬訪問。

猛暑の中、本堂の前で恒例のかき氷。

涼み?ながら、本堂の縁で、総代さんや前坊守さん、孫に付き添いのおばあちゃんのお話を聞く。

長老方の子どものころの夏の思い出。

70年前も、夏はやっぱり暑く、こどもは遊んでいたということを確認。

「こどもの日本の夏をとりもどそう」などと、ついつい反社会的なことを考えてしました。



                    Tumblr 『西蔵防だよん』 

                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
by e.wash-r | 2012-07-26 23:55 | おまいりにて | Comments(2)
Commented by 釋覺性 at 2012-07-27 12:45 x
37℃ですか?岩手は31℃でも暑いというのに。
例年同様に猛暑が続きます。温暖化現象でしょうね。
子どもは暑いというのに元気ですね。何ででしょう。

ひょっこりひょうたん島のモデルは、岩手大槌町にもありますよ。地元では「蓬莱島」と呼ぶらしいです。
Commented by e.wash-r at 2012-07-28 09:03
例年のことながら、とにかく暑いです。
先日、昼間にお墓の掃除をしたら、そのあと動けませんでした。

オトナにも夏休み(夏の昼休み)が必要だと思いました。

ひょうたん島は、モデルが多いみたいですね。なにか感じるカタチなんだろうなあと思います。

31℃の岩手、うらやましいです。


釋覺性さま
<< 夏の遊びの準備 山 佐田岬まで -現代の伝説の地に... >>