正尊寺さんの盆踊り
b0029488_1846322.jpg


午後8時、岐阜市内のおまいりを終え、西を向いて揖斐のおまいりに向かう途中ずっと、北西の空に稲光。閃光に浮かび上がって、北の空を半分ほど覆った厚い雨雲が見えました。

正尊寺さんの盆踊りはだいじょうぶだろうかと、思案しつつT家へ。駐車場に着くやいなや、激しい雷雨。車の中で、雷を見ながら雨脚が弱くなるのを待ちました。

約10分、激しい雨をやり過ごし、T家のおまいり。おまいりが終わるころには、パラパラ降る程度の雨になっていました。

9時過ぎ、帰り道、正尊寺さんへ。

盆踊りは、雨雲を見ながら早めに切り上げられ、ボクが着いたころは本堂でのビンゴ大会も終わるころでした。

浴衣を着た仏教壮年会の会長さんが、汗びっしょりで、次の段取りをしてみえました。

「毎年みなさんが楽しみにしていらっしゃるから、なんとしても踊りたかった。雨の前に踊れてよかった。このあと櫓を片づけて、一献です。」と。

住職譲りのパワーに敬服。



すこしづつ、いつもの夏が過ぎてゆく・・・。



  正尊寺blog『お庫裏を使おう』  「盆踊り」 




                    Tumblr 『西蔵防だよん』 

                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
by e.wash-r | 2012-08-14 00:01 | おまいりにて | Comments(0)
<< 立秋、お盆、お取り越し コストパフォーマンス考 -燃費... >>