総代会  -「お寺のことだから」-
b0029488_8453767.jpg


午後6時より総代会。

・8月26日の本願寺参拝・大谷本廟納骨の行程確認と打ち合わせ
・9月9日の境内清掃について、境内の下見と作業の段取り
・9月22日の秋季彼岸会・永代経法要の役割分担
・墓地「慈光苑」の管理について
・「正蓮寺の歴史を語る会」の進行状況について
・その他

風が止み、少し蒸す夕刻、総代さん方とボチボチ境内を見て回ったあと、庫裏にて会議。世間話も交えながら・・・。

いくらか難しい議題もあったのですが、そこはお寺のこと、杓子定規にということはなく、みんなが気持ちよくほとけさまのご縁に合うことができるようにというような観点で、和やかに話は進みました。ありがたいことです。

総代さんの口癖は「お寺のことだから」。世間の道理ですすめてはいけないこともあるといつもおっしゃいます。

「お寺のことだから」とおっしゃることの意義は、世間と乖離して存在するという意味ではなく、むしろ俗的な意味も含んだお寺のアイデンティティを大切にするということと受けとめています。

実は、たぶん、誰もが「お寺」は「お寺」と思っているんですよね。



奈良、三木照国先生の勉強会と重なり、楽しみな奈良へは行けませんでしたが、同じくらいいい時を過ごしました。


◆境内清掃下見や会議の写真を取り忘れました。写真は会議が終わってあとの庫裏です。



                    Tumblr 『西蔵防だよん』 

                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
by e.wash-r | 2012-08-21 23:18 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< すれ違い -火曜日で夏は終わっ... 夏休み 海 >>