サマースクール反省会 -足裏感覚-
b0029488_2341966.jpg


おまいりの合間、岐阜別院で行われたサマースクールの反省会に少しだけ顔を出しました。

サマースクールに参加したこどもたちの感想をもとに、まずは今回の反省、そして今後のこと。

サマースクールは、若い熱意あるスタッフの企画運営によって、年々少しづつ形態を変えながら、いい雰囲気で続いています。ただ、状況が変わってきています。

・なにかと忙しそうな夏休みのこどもの問題。
・スタッフ(特に学生)の確保の問題。
・キッズサンガが浸透した状況での、サマースクールのモチベーションの問題。

サマースクールについての深いーい議論の最中に、中座、おまいりへ。話に加わりたかったです。

b0029488_011910.jpg


同じく法務の途中に参加していたH師の草履を間違えて履いて来てしまいました。履いた感じに違和感がありそうなものですが・・・。H師から電話をいただいて気づいた次第。

足裏感覚までも、だいぶ衰えてきているみたいです。


会議後は、みんな柳ヶ瀬に行ったみたいです。

会議早抜け後、おまいりから帰ってきたのが9時過ぎ。昔なら遅れて二次会に出かけて行っていたと思いますが、もうヘトヘトでし元気なし。歳のせいではなく、夏バテであってほしいなあ。


                    Tumblr 『西蔵防だよん』 

                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
by e.wash-r | 2012-09-03 23:55 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(4)
Commented by 雨伝 at 2012-09-05 04:31 x
草履・・・・その前に、高富JAで入れ代わっていましたよ!
今度うちで履き替えて行って下さい。
Commented by e.wash-r at 2012-09-05 08:40
失礼しました。

ということは・・・。

雨伝さま → ボクの草履
H師  → 雨伝さまの草履
ボク → H師の草履

三つ巴ですね。

夏の暑さのせいということでご勘弁を。

近いうちに、H師のところへ行ったあとお伺いします。


雨伝さま
Commented by 釋覺性 at 2012-09-05 15:43 x
お参りの時って、縁側から入ります?
玄関から入ります・・・?

昔は縁側って、お座敷に近く高貴な方の出入り口だったらしいですね。

ちょっと小耳にはさみましたが、鵜飼いの「鵜」、茨城県日立市の海岸で捕獲するみたいですね・・・。初耳でした。
Commented by e.wash-r at 2012-09-06 00:40
家の構造や状況に依りますが、基本的に縁側から入ります。

仏間=家の本堂 → 家の本堂の入り口=縁側 ということではないかと思います。

このことについては、いつか、じっくりblog記事としてあげたいと思っていたところです。できれば、近いうちにと思っていますが、うまく書けそうになかったら、「いつか」になるかもしれません。待たないでもらえると、ありがたいです。


当地の川にも、最近「川鵜」がたくさんいます。川漁師さんは困ってみえるみたいです。

鵜飼いの「鵜」は「川鵜」ではなくて、「海鵜」なのだそうです。複雑ですね。


釋覺性さま
<< 『花は咲く』  -ガーベラ- 第11回 正蓮寺の歴史を語る会... >>