美濃四十八座 善徳寺真宗講座 岡村謙英師
b0029488_99687.jpg
礼賛のおつとめ
b0029488_991939.jpg
巻き障子や建具をすべてはずした本堂
b0029488_993126.jpg
岡村謙英師
b0029488_994458.jpg
家路

善徳寺真宗講座・昼座のお聴聞。
開座ギリギリの2時、駐車場は満車。近所の方の庭に駐車させていただきました。

経文や親鸞聖人・七祖の方々のご文を引用され、とつとつと群生を救おうと願われた阿弥陀さまのお話。「法然さまは易しく、親鸞さまは深く、蓮如さまは広く、阿弥陀さまの願いをお伝えくださいました。」とおっしゃるとおりの易しく深く広い賛嘆を、ほのぼの聞かせていただきました。

休憩時間、善徳寺のご門徒さんに頼まれ、今後の真宗講座のチラシの増刷のために庫裏へ。庫裏は休憩所になっており、善徳寺の馴染みの婦人会の方々が、待っていたかのようにコーヒーを勧めてくださいました。

コーヒーをいただきながら歓談。ご門徒さん方は、真宗講座の準備のために奔走されたとのこと。すべての建具、巻き障子、御簾等をはずし、広々とお聴聞の空間になった本堂とお接待の場になった庫裏は、昨日・今日とご門徒さん方のお手間入りの賜なのだそうです。

昼座が終わった午後4時半、日が暮れかかるなか家路につく方々。たぶん、いつもと変わらない夕べが待っているんだろうなと。



                    Tumblr 『西蔵防だよん』 

                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
by e.wash-r | 2012-10-25 23:07 | お聴聞 | Comments(0)
<< 夕焼け -こつこつと- スートラ52号 -生得の怠け者... >>