前住職中陰法要
b0029488_7493979.jpg
b0029488_7495197.jpg


相師大性寺さまご同行のもと、本願寺にて、永代経開闢法要のかたちで、前住職照鏡院釋哲成の中陰法要を勤修。

お世話になったお寺の役員さん、村の組親戚の方々、葬儀のお取りもちをいただいた地区総代さんや婦人会、肝煎りの門信徒の方々、そして親戚・家族の計48人。

(48人は偶然です。ほんとうは、このご縁に、できるだけたくさんのご門徒さん方をご案内したかったのですが、お斎の席に50人という物理的制約があったため、ある意味線引きをしてのおつとめとなりました。どこまでも娑婆の論理はついて回るんですよね。 )

07:00 バス一台で岩利を出発
10:00 本願寺着
10:30 阿弥陀堂にて開闢法要
11:30 お斎(お精進)接待
12:30 飛雲閣・書院拝観
14:00 本願寺発
17:00 岩利着 
17:10 正蓮寺本堂にて大性寺さま調声の勤行、法話
17:40 本堂、書院にて呈茶、順次解散


前住職のご縁で、おまいりすることができました。



                    Tumblr 『西蔵防だよん』 

                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
by e.wash-r | 2012-10-29 23:48 | おまいりにて | Comments(0)
<< 珍しい写真をみて思うこと 足寄、照経寺より >>