お精進  -ほうれん草縁起-
b0029488_18134730.jpg


夜、Ka家お取り越し。今年結婚された長男さんご夫婦も三重から駆けつけられて、賑やかなおつとめでした。

正信偈唱和、お取り次ぎ、御文章拝読のあと、若いご夫婦のおのろけ?話も聞きながら、お手間入りのお精進料理を美味しくいただきました。

仏前結婚式をお手伝いしたご縁、その他諸々のご縁等々で、坊守と次女もおときの席のお誘いを受けました。坊守と次女は、仕事の関係で、おまいりが終わったあとの9時過ぎからの合流でしたが、遠慮なく一同お相伴にあずかりました。

向こう付けのほうれん草の白和えを、次女がとてもよろこんでいただいていると、Kaさんが、そのほうれん草の縁起を話してくださいました。

美濃四十八座・C寺さんの真宗講座で、常連のS寺ご門徒のKmさんからいただかれたほうれん草なのだそうです。Kmさんは、法座に必ずKaさんが来ていらっしゃるはずと、畑のほうれん草を持ってきていらっしゃったそうです。

そのほうれん草が白和えとなり、お取り越しのお膳に並び、ボクたちはそれをいただきました。

ほうれん草の白和えが気に入った次女は、弁当のおかずにとお裾分けまでもらっていました。

お取り越しのご縁でした。



                    Tumblr 『西蔵防だよん』 

                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
by e.wash-r | 2012-11-13 00:13 | おまいりにて | Comments(0)
<< ボランティアというコトは好きで... 実りの秋 秋上げ お取り越しの... >>