報恩講 1月5日
b0029488_22402943.jpg
朝8時 お取り持ちの方々集合 コーヒー一杯の飲んでから
b0029488_22404371.jpg
台所 おときの準備 三座敷分
b0029488_2240564.jpg
本堂  お日中(朝のおまいり)の法座 満堂
b0029488_2241692.jpg
お取り次ぎ 法光寺 宇野淳信師



4日のおまいりが少なかったこともあり、朝から大勢のおまいり。

椅子席は満席。本堂に入りきれないほどでした。

おときも、三座敷。お取り持ちの方々のおときもすべて終わったのは四座敷目でした。


お取り次ぎは、昨日お取り次ぎをいただいた大熊先生と同じで、この秋、伝道院を出られた同じく新進気鋭の宇野淳信師。二座四席、穏やかな口調でほとけさまのお慈悲を賛嘆してくださいました。


お荘厳、お給仕、勤行、お聴聞、おさがりの準備、後かたづけ等、少々過密な日程で、ご満座(最後ののお昼のおtまいり)以降の写真がありません。物理的には厳しいにしても、気持ちの余裕を持ちたいところです。

四時、最後のお取り次ぎが終わりました。そうそうに、お取り持ちの方々といっしょに、後かたづけ、そして、みんなで仕上げの食事。7時すぎ、段取りよく、すべてが終わりました。

おまいりも多かったし、お取り持ちの方々も楽しかったと言ってくださったし、ずっと続いてきた通りのお手間いりのお荘厳もできたし、おときもおいしかったし、今年も、いい報恩講でした。

もっといい報恩講にできるんじゃないかと、いろいろ気がついたこともあるので、来年はもっといい報恩講にしようと思います。みなさん、心地よくおつかれさまでした。
by e.wash-r | 2013-01-06 00:39 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< 年末年始の買い物 報恩講 1月4日 お初夜(夜の... >>