イタチ捕獲大作戦
b0029488_0561745.jpg
b0029488_0563432.jpg


土間に貯めてあった年末以降の生ゴミを、夜中にイタチが来て散らかしていきました。イタチ独特のケモノの臭いもします。庫裏のどこかに住み着いているようです。

8日夜、netで調べ「イタチ捕獲大作戦」開始。

早々に、閉店間際のホームセンタへ駆け込み、捕獲器Get。@5000円。

えさの鶏肉をフックに架け、仕掛けの効き具合を調整し、21:30、土間にセット。


朝、見てみると、見事に掛かっていました。臭い、猛烈に臭いです。

すぐにでも遠くに逃がしに行きたいのですが、とにかく臭くて、対処に困惑。となりで軽トラを借りてこようかとも思いましたが、この臭いが着くと思うと、とても申し訳なくて無理。

思案の結果、母のカローラを借り、トランクの上に捕獲器を固定して放しに行くことに。作業中、すべてのものが臭くなりました。ボク自身も。

人家から離れたN川かM川の河原に放すつもりで出かけましたが、この臭さをまき散らしながら町を通るのは忍びなく、出発後すぐ山方面へ行き先変更。G市とM市の堺のS峠へ。

日陰にまだ雪の残っているS峠。暴れるイタチに、"G市で生きるもよし、M市で生きるもよし。I川水系に行こうが、N川水系に行こうが、君の自由だ。ただ、お願いだから、戻ってこないでほしい・・・。"、そう心の中でつぶやいて、トランクの上に固定したままの捕獲器のゲートを開けました。

イタチは、ロケットのように飛び出して、スギ林の中へ。

冷たい時雨が降っていました。

緊張からは解き放たれたものの、疲れた気分。ふと見ると、足下に、誰かが捨てていったであろう数冊の濡れたエロ本。


なんとなく、もののあはれを感じ、帰途についたのでした。
by e.wash-r | 2013-01-09 23:05 | ふるさと | Comments(4)
Commented by 釋覺性 at 2013-01-20 17:33 x
ぜひ、お越しください。
6月・7月あたりがいいんでは?
多田等観師の展示会もあることですし・・・。

イタチ。初めて見ました。
本願寺派さんは、御正月が明けて、すぐ報恩講ですよね。
Commented at 2013-01-22 17:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by e.wash-r at 2013-01-23 02:02
多田等観師の展示会、いいですね。実は数年前からネラッてはいたのです・・・。

実現できるといいなあ。また、情報よろしくお願いします。


イタチ、困ってます。

当寺の場合、お正月と報恩講はいっしょに来ます。むちゃくちゃおめでたいということですよね。


釋覺性さま
Commented by e.wash-r at 2013-01-23 02:11
鍵のsさま                            

平均年齢が気になるところです。
強力すぎるおじさんパワーについて行けるかどうか不安です。

今年もよろしくお願いします。
<< 霜柱 ヘリコプター -目の老化- >>