正尊寺報恩講2013
b0029488_2355138.jpg


今年の1月14・15・16日は、ご門徒さんの法事、組内のお寺の報恩講、法友のお寺の報恩講へのおまいり以外の時間は、正尊寺さんの報恩講におまいりしました。


どこのお寺もそうなのですが、正尊寺さんには特に、真宗の宗教空間を感じます。書院の炭のにおいとか、境内のたき火の煙とか、おとき場の喧噪とか・・・。

つくづく、報恩講、お取り越しは、真宗のアイデンティティだと思います。ことばや写真では表せないものがあるんです。

そういう時と場所に、ともに居たいですね。
by e.wash-r | 2013-01-17 00:38 | おまいりにて | Comments(0)
<< 円光寺報恩講2013 浄勝寺報恩講2013 ーたどた... >>