第19回正蓮寺の歴史を語る会、など
b0029488_039505.jpg


風邪で体調を崩しているTさん・Kさんが欠席、法務が重なったボクも資料のコピーだけして中座、ということで、実質3人の寄り合いとなった「正蓮寺の歴史を語る会」。午後2時から2時間。

午後6時半から2時間、庫裏でKくんが勉強。

いずれも淡々と続いています。

閑静な寺子屋の風情と言いたいところですが、暖まった庫裏の天井裏では、ずっとネズミが走り回っていたそうです。
by e.wash-r | 2013-02-04 23:09 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< おまいりのない一日 鬼は外 内は鬼  -横山鈴翁の... >>