美濃四十八座 専琳寺真宗講座 紫籐常昭師
b0029488_127345.jpg
b0029488_1272414.jpg
b0029488_1274092.jpg
b0029488_1275589.jpg


昼座から夜座まで、どっぷりゆっくりお聴聞しました。

ご講師は、「福岡県福岡市城南区七隈3丁目10-18、徳常寺」の紫籐常昭師。正信偈のご文に沿って、楽しいお取り次ぎ。他力を存分に聞かせていただきました。

お聴聞の前には、「東西本願寺」について、専琳寺ご住職のお話と映像も。


超誓寺ご住職がblog『やっぱり阿弥陀さん』に書かれた内容と全く同じになりますが、やっぱり、ほとけさまのお慈悲の話が好きです。

お聴聞は、楽しいですね。



紫籐先生は、今年の美濃四十八座で、あと3回お取り次ぎされます。お楽しみに。

 6月25日(火)正蓮寺  岐阜市岩利 
 7月 8日(月)超宗寺  岐阜市曽我屋  
10月21日(月)光円寺  関市朝倉町  




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2013-04-23 01:25 | お聴聞 | Comments(0)
<< 樽見鉄道沿線にて  -夜の列車... 黒野組の組会 >>