ウナギ
b0029488_0351787.jpg


次女の塾の迎え。11時まで少し時間があったので、市内長良川河畔の畏友Eの家に寄りました。海遊び、川遊びの相棒である彼に、過日入手した秘密兵器?を届けるためです。

Eの家の前まで行くと、Eはバケツとタモと懐中電灯を持って、川から上がってきたところでした。飼っているウナギのエサを捕ってきたところでした。

7年前、本願寺webTV・宏林晃信師の『お坊さんがゆく』が当寺で収録されました。作品には出てきませんが、こどもたちがほぼ寝てから、伊自良川へウナギ捕りに出かけました。「夜の伊自良川でウナギを捕る!」という場面の収録のためです。

ウナギが捕れないときのために、Eは長良川で天然ウナギを捕まえてきてくれました。ヤラセはしないということで、結局Eの捕ってきたウナギは出演する機会がなく、以来、ずっとEの家の玄関の水槽の中で暮らしています。Eは7年間、生き餌を捕ってきては、食べさせているという次第。

Eが「時間ある?」と言いました。「10時45分くらいまで」と答えました。

ならばと、Eは、ウナギがエサ食べるところを見せてくれました。

ウナギの水槽にヨシノボリを入れました。ウナギは、目が悪いらしく「見て獲る」ことが、ほとんどできないようでした。想像ですがエサのニオイに反応しているようです。

ウナギがヨシノボリを補食するまでの時間、おおよそ10分くらい。Eの7年間の観察の成果と合わせて見聞しました。


本日は鰻心!?




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2013-05-12 00:34 | そらごと、たはごと | Comments(0)
<< キャンセルすることの難しさ イモリ >>