第24回正蓮寺の歴史を語る会 -400年前の岩利-
b0029488_13564072.jpg


1400年頃~1700年頃までの年表の整理。

わからないことだらけですが、わかることを少しづつ・・・。


・1500年頃(推)  京都で開基
・1500年頃(推)  西蔵坊、彦坂に創立
・1570年~     伊勢長島一向一揆・石山戦争
・1582年      西蔵坊、彦坂より岩利に移転
・1605年      西蔵坊、正蓮寺の寺号拝受


詳細は、もうわからないかも知れません。ただ、なんとなく、感じるのは、信長と本願寺の関係の狭間に、当正蓮寺はあったのだろうと言うことです。

西蔵坊創立の地・彦坂には、石山戦争時に本願寺に兵糧を運んだ記録があります。

西蔵坊の移転先、正蓮寺創立の地・岩利には、岩利城主塚本小大膳が伊勢長島の一向一揆のおり、本願寺と戦ったという記録があります。

とにかく、一筋縄ではなかったことは確かなような気がします。


民衆は、政に翻弄されるものです。そこをかいくぐって、おみのりが届いたとよろこぶのがいいですね。



                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2013-05-19 00:54 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< 仏教壮年会例会13 -お寺とお仏壇- Small One Step ... >>