美濃四十八座 浄妙寺真宗講座 角道宏師
b0029488_2194259.jpg


雷鳴の中、根尾川・揖斐川を渡り、池田町の浄妙寺真宗講座、夜座へ。

法務の関係で、遅刻して早退してというていたらくではありましたが、ほんの少しですがお聴聞の縁にあうことができました。


星になるとか風になるとか流行っていますが、ほとけさまになると言いましょうよ、というお話し。

「みなさんは星や風になりたいですか?わたしは星にはなりたくありません。「・・・高所恐怖症ですから。」というオチに、堂内爆笑。でも、誰もがふっと思っていたと思います。「わたしも、高所恐怖症だ。」と。

安心が問題なんですよね。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2013-07-14 00:16 | お聴聞 | Comments(2)
Commented by 釋覺性 at 2013-07-20 13:29 x
明日は、市内のお寺様の宵宮(聖徳太子さん)があります。
本願寺派さんのお寺様(→それこそ等観さんの御親戚のところ・・・)。
歩行者天国になります。
(そのお寺の向かい側が、宗教学者・民俗学者の山折師のご実家のお寺様。)

当地では夏になると大小のお宮・寺院の宵祭りがあちこちで開かれます。仏様と人(あるいは神様と人)をつなぐご縁日。いいです。

御地の四十八座も同じですよね。それにしても夜座でも結構、お参りされるご門徒さんがたくさんですね。夜は涼しいですし・・・。

昨日、健康診断の結果が届き・・・。少し中性脂肪高めだそうですが、ほぼ良好。頭痛だけが悩みの種。

お気遣いありがとうございます。
Commented by e.wash-r at 2013-07-21 03:32
“夏になると大小のお宮・寺院の宵祭りがあちこちで開かれます。仏様と人(あるいは神様と人)をつなぐご縁日。”

うらやましいです。憧れます。


ちょっと面倒くさそうな地域の風俗に、どっぷり浸かるのもいいかなと思えるようになってきました。若い頃は、とにかく逃げ出したいという思いが強かったですが。

いつか必ず、岩手へ行きます。いつかとしか言えないですけど。


当方、言われるままに中性脂肪のクスリ飲んでます。


釋覺性さま
<< 御恩報謝 やっと川遊び >>