布教団の研修会 -松月博宣師-
b0029488_20583260.jpg
b0029488_20584568.jpg


午後から岐阜別院で布教団の研修会。

いつになく大勢の受講者。"通夜や法事のお説教"について、松月博宣師のご講義をいただきました。

第二十二代大谷光瑞門主が、ご本願を釈されたおことば、深川和上が、本来考えない客観的な衆生の往生について述べられたお話し、等々。

詳細は、正尊寺住職雑記参照。

また、先生は、「布教は、自身が聞きたいと思うことを話すことです。」と述べられました。他力ならではの文脈、僧侶の本分である伝道布教の厳しさ、「自信教人信」と、聞かせていただきました。

また、お取り次ぎは聖と俗の綾、「バランスですよ。」というご教授も。


あらためて、これからも、身近なお取り次ぎに励みたいと・・・。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2013-07-18 23:57 | お聴聞 | Comments(0)
<< 正尊寺親子お経教室 -夏祭りの縁日- 小学校の給食 -一飯之恩- >>