今年はいつもより銀杏の黄がきれいです
b0029488_23522625.jpg


ゆっくりと色づいた銀杏が一気に散り始めました。

地面はあざやかな黄色です。


フサフサの黄色い絨毯の上で、ボーっとひと休みいかがですか。



葉っぱがおおよそ散ったら、できれば初雪の前までに、絨毯は片づける予定です。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2013-11-27 23:51 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(2)
Commented by 釋覺性 at 2013-11-30 03:10 x
京都は風が冷たいです。
29日、お西様の「お晨朝」に参拝。
やっぱり、正信偈のメロディーは、大派とはちがいますね。きれいでした。ご法話は、観経様のお味わい。諸仏が、イダイケ夫人やダイバ、アジャセ王に姿を変え、衆生を救わんがために、「王舎城の悲劇」を演じられたと…。

朝日に照らされる、水吹き銀杏がきれいでした。

今朝の始発で、帰ります。
なんか寂しい。
Commented by e.wash-r at 2013-12-01 23:59
ようこそのおまいりでした。(西の代表でもなく、それに東と西を気にすることもないのですが)

"なんか寂しい"という感じ、なんとなくわかります。旅の辛いところでもあり、味わいでもあり・・・。

今回、当方に余裕がなかったのが残念でした。京都まで決して遠くはないので、行けるかもとも思っていたのですが。

いつか、必ず東北に行きますので。


釋覺性さま
<< 大性寺報恩講 北陸へ >>