おみがき -PTAの寄り合いかと思いました-
b0029488_17574436.jpg
b0029488_1758565.jpg


A地区当番の方々が「おみがき」をしてくださいました。

朝の8時半、集まってみえた方々を見て唖然!みな、いわゆる若嫁さん。(若旦那さんひとり)。

そのまま、PTAの寄り合いみたい。

ボクは、挨拶だけして法務に出ましたが、その後、みなさん楽しそうにおしゃべりしながら「おみがき」をしてくださったとのこと。「おみがき」の後、坊守が準備した昼食の席、据え膳をよろこばれゆっくり和んでいかれたそうです。

常に世代交代は行われているわけですが、ボクより若い方々がお寺のおとりもちをしてくださるという、そういう状況になったのだと認識。

若い方々のおとりもちをよろこびつつ、ボクは相応の年になったのかなと複雑な気分でいます。

報恩講の準備、まずひとつできました。おてまいりのおかげさま。



                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2013-12-08 17:56 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< 極楽寺報恩講 「それは、ヒ・ミ・ツ。」 >>