たき火の準備
b0029488_2115191.jpg
b0029488_25328.jpg


G建設さんが、たき火用の木材を届けてくださいました。

12/31の除夜の鐘、1/4・5の報恩講のとき、境内でたき火をします。お寺に限らず、寒いときの宗教儀礼に、たき火はつきものみたいです。


G建設さんは同級生。おたがい、年末になると、たき火のことが気になる年頃です。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2013-12-28 02:10 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< 雪景色 やっとこさ  -銀杏の皮むき- >>