第33回・34回正蓮寺の歴史を語る会
b0029488_228895.jpg


2週延期になった第33回は、2月15日に行われました。Mさんが東光寺で講演される隣村の栄昌院の縁起について。(当方不在でした。)


今回の第34回は、当正蓮寺(西蔵坊)が彦坂南方から岩利森山に移転したことについて。

なぜ、西蔵坊は門徒のない岩利森山に移転したのか?ということは、おおきな疑問です。何か、特別な事情があったであろうことは想像できるのですが。

過日、T氏よりある情報が。

岩利城主であった塚本小大善と当寺の関係に、その謎の糸口がみつかりそうな情勢になってきました。

乞うご期待。サプライズがあるかも、です。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-03-15 20:54 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< 鳩ノ巣 水の町 >>