彼岸の入り
b0029488_0343145.jpg
b0029488_0344875.jpg
b0029488_035063.jpg


3月18日、お彼岸の入り。お中日の3月21日は彼岸会です。

雨と急務で、境内と本堂のお彼岸の準備が段取り通り進みません。法衣と作業着を何度も着替え、なんとか予定した仕事が終わったのは深夜でした。

半年ごとに繰り返す、いつものこと。

昔は、同じことを繰り返すということは、正直なところどこか苦痛でした。変化や進歩を求めていたのか、ただ繰り返しがイヤだったのか・・・。


時間に追われ焦りはありましたが、気持ちいいなあと思いながら、いつもに仕事をしました。

繰り返すこと、つまり特別でない淡々とした日常に馴染んできたのかもしれません。そんなかっこいいことではなくて、単に変化や進歩に対する気力がなくなったということかも知れません。

どちらでもいいし、実際は両方なのでしょうが、とにかく気持ちいいというのはいいことなんだろうなと思うわけです。

まあ、たまたまそうだっただけで、そのうち愚痴や不平不満が出てくるとは思いますが。

ともあれ、お彼岸の入り。仏法週間です。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-03-18 23:33 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< ひなまつり茶会 ひとり >>