裏山の桜の憂鬱
4/6分

b0029488_2501152.jpg


例年より速く咲き始めた桜ですが、花冷えもあって、いつもの頃に満開になりました。

裏山の桜が大きくなりました。庫裏の屋根越しにきれいに咲いています。


墓地は散った桜の花びらででいっぱいになります。散っていく花びらも散った花びらもきれいなのですが、その桜色の花びらも、時間がたつと茶色くなってちょっとみすぼらしい風情になります。

まもなくやってくるゴールデンウイークは、お墓まいりの方々で賑わうので、伸びはじめた草ともに、変色した花びらも、なんとかしなくてはいけません。時間に余裕があれば、楽しい野良仕事なんですが。

桜の木。花も若葉もきれいです。いい日陰も作ってくれます。でも、散った花びらと、夏の毛虫、冬の大量の落ち葉には、閉口です。

美しさには、手間はつきものなのかも知れません。

ここまで書いて、ふと思ったのですが、女の人はお化粧面倒くさくないのかなあ?



                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-04-06 02:49 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< 第34回正蓮寺の歴史を語る会 ぬりかべ >>