本願寺法統継承式 ②
b0029488_274521.jpg
b0029488_28257.jpg
b0029488_281657.jpg
b0029488_284339.jpg
b0029488_29742.jpg
b0029488_291825.jpg
b0029488_293193.jpg





                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-06-07 02:06 | おまいりにて | Comments(4)
Commented by 釋覺性 at 2014-06-10 04:51 x
ちょっと疑問に思ったのですけれど、宗門発行の新聞ですよね。「ご」とか「さま」はつけるべきなのでしょうか。
ご尊敬される気持ちは、わかりますけれど。

大谷派でも次のご門首が決定いたしました。
Commented by e.wash-r at 2014-06-12 03:52
むずかしいところですね。

ボクは、つけたほうがいいように思います。

釋覺性さま


Commented by gizing at 2014-06-14 13:08 x
釈覚性さまのお称名のさまたげになるのなら、問題ありです。

僕は法の継承にご尽力されている方への尊敬は自然なことに思えます。

有限なるものの無限化、(いわゆる個人崇拝・神格化)は、たいへん恐ろしいですが、ここにはその気配を感じません。

ご門主さまも貴いお同行。

お同行への普通の言葉使いだと受け取っています。
Commented by e.wash-r at 2014-06-17 07:06
【・・・ここにはその気配を感じません。】

ボクもそう思います。うまく言えませんが。

「お同行」ということばも好きです。


gizingさま
<< 法事にて  -田植えのころ- 本願寺法統継承式 ① >>