相変わらず、予想通り、よくあるパターン
b0029488_15554636.jpg


順調に進んだ彼岸会の準備ですが、結局法要前夜は夜なべになりました。

ギリギリにはなりましたが、お荘厳だけでなく、お接待やおとりもちの方々のお役が段取り良く進むような下準備等、これで十分ということはありませんが、それでもまあまあ出来る限りのことはできたと思います。


彼岸のお中日。

午前9時から、当家にご案内しての別修永代経法要とお斎接待。
午後1時から、門徒中でおつとめする前前住職の50回忌、前住職の3回忌。
午後4時から、当地岩利の村親戚、総代さん、法類でおつとめする同じく50回忌・3回忌。
夜7時からは、とってもお世話になった相焼香D寺さまの前前坊守様のお通夜。

また寝不足、疲労困憊して当日を迎えることになりました。


相変わらず、予想通り、よくあるパターン。



   彼岸会の準備をしながら、成り行きではじめたblog「西蔵坊だより」。

   気がついたら、11年目。

   おかげさま。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
11年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-09-22 23:53 | ようこそ正蓮寺へ | Comments(0)
<< 永代経法要・前前住職50回忌、... [仏事のイロハ」 >>