黒野組報恩講 お華立て
b0029488_1514633.jpg
b0029488_152027.jpg


連日の連夜のお手間いりの甲斐あって、急逝されたIさんのお華を引き継いで、相当する立派なお華がたちました。

花材を準備してくださった方々、カイを組んで下準備をしてくださった方々、立ててくださった方々、延べ何人、延べ何日の手探りのご報謝があったことか。

ありがとうございました。

Iさんのように、あちこちの山を巡って短葉の松を集めて組むことは、さすがに今は無理ですが、試行錯誤しながらの、たぶん楽しいお華立てだったと思います。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
                    【 10年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-11-25 23:50 | 遊びをせんとや生れけむ | Comments(0)
<< 黒野組報恩講 餅・菓子・果物 ... 黒野組報恩講 お華立の準備 >>