大性寺報恩講2014
b0029488_027289.jpg


毎年、中冬下旬の候の第八日、12月28日とそのお逮夜の27日は、大性寺様の報恩講です。

28日のご満座におまいりするのがならいでしたが、今年は、村のお役で遠方へ行かなければならず、どうしても無理。ボクは27日におまいりし、28日は長男がおまいりしました。

27日は、「親子法話」と銘打って、お取次ぎは大性寺の前住職と住職。お聴聞の予定で出かけたのですが、臨終のお知らせが入り、こちらも無理。

法話のあと、お手間入りのお荘厳の写真を取ることも叶いませんでした。


御恩報謝のつもりでいても、そうそう予定通りにはいかないということみたいです。生き急ぐことも必要のような気がしています。




                    Tumblr 『西蔵防だよん』

 
                    【 1年前の今日のblog
                    【 2年前の今日のblog
                    【 3年前の今日のblog
                    【 4年前の今日のblog
                    【 5年前の今日のblog
                    【 6年前の今日のblog
                    【 7年前の今日のblog
                    【 8年前の今日のblog
                    【 9年前の今日のblog
                    【 10年前の今日のblog
by e.wash-r | 2014-11-29 23:26 | おまいりにて | Comments(0)
<< 黒野組報恩講 黒野組報恩講 餅・菓子・果物 ... >>